1. ホーム
  2. レディース
  3. 時計
  4. 腕時計(アナログ)
  5. <限定モデル>SEIKO LUKIA Lady Gold SSVW156
数量限定セール 第1位獲得 <限定モデル>SEIKO LUKIA Lady Gold SSVW156 floreriayregalostere.com floreriayregalostere.com

<限定モデル>SEIKO LUKIA Lady Gold SSVW156

13260円

<限定モデル>SEIKO LUKIA Lady Gold SSVW156

商品の状態新品、未使用
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法未定
発送元の地域神奈川県
発送までの日数2~3日で発送









☆2019年夏の限定品で、数量限定の大人気モデルになります。電池交換や時刻合わせ不要の電波電波ソーラー時計です。 防水、カレンダー機能付き。 出品内容は写真に写っている以下のもので全てです。 ・時計本体 ・調整コマ ・説明書 ・専用ボックス ・サービスカード ※保証書(購入から1年経過したため、期間切れ) 新品未使用ですが、2019年に購入し1年経過し、保証書の期間が切れておりますm(_ _)m お問い合わせ窓口などが記載されておりますので、効力はございませんが、念のため、お付けして発送します。 また、電波受信設定など、各種設定を何も行なっていないため、時刻がずれた状態での発送となります。 付属の説明書通りに設定していただければ、問題なくお使いいただけます◎ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ルキアからSummer Sweetsをテーマにした夏らしい新作が登場です。アイスクリームやフルーツゼリーをイメージした、鮮やかできらきらした限定モデルです。女性の手元を輝かせる、さりげないスワロフスキーの配色がポイントです。限定数量2500本。 商品番号SSVW156 ブランドセイコー ルキア SEIKO LUKIA ムーブメントソーラー電波時計 キャリバー:1B22 駆動期間:フル充電時約6ヶ月間 パワーセーブ時約1.5年 精度:非受信時平均月差±15秒 過充電防止機能 即スタート機能 パワーセーブ機能 フルオートカレンダー機能(2099年12月31日まで) 電波修正機能(日本・中国・アメリカ・ドイツの標準電波を受信) 自動受信機能 強制受信機能 受信結果表示機能 時差修正機能 針位置自動修正機能 日常生活用強化防水(10気圧) カレンダー(日付)機能つき 裏ぶた「LIMITED EDITION」表記 スワロフスキー®・クリスタル入り白蝶貝ダイヤル 耐磁1種 バンドアジャスト:Cリング方式 MADE IN JAPAN 数量限定2500本 サファイアガラス ケース素材縁部ステンレススチール、胴部ステンレススチール、裏ぶた部ステンレススチール ケースサイズ32.9×25.5mm ケース厚8mm バンド素材ステンレススチール*一部シャンパンゴールド色めっき バンド留金タイプワンプッシュ三つ折れ方式 腕周り(最大)17.5cm 文字盤カラーホワイト

<限定モデル>SEIKO LUKIA Lady Gold SSVW156

CASIO データバンク☆AVIREX☆ レザーライダースジャケット オフホワイト MサイズUNITED ARROWSユナイテッドアローズ ハイウエストテーパードパンツVIOLAdOROヴィオラドーロ かごバッグ 2way ショルダーバッグMONCLER*ビッグ そで ロゴ コットン T-シャツ河鍋暁斎 手ぬぐい 浮世絵 鍾馗ニ鬼図LOEWE ロエベ ハンドバッグ ナッパアイレ チャーム付き美品♡MINI FACEレオパード柄セットUP♡130カナダグース HYBRIDGE KNIT JACKETBEAUTY YOUTH MANTECO メランジミドルコート《3/21迄¥52,999⇒¥43999》ebagos エバゴスかごバッグ23インチ デニム SLY ハイウエスト ストレートデニム 低身長美品 EATME イートミー リボンミュール 人気完売品 黒 サイズMリー/50s~60s/101Z/デニムパンツ/サイド黒タグ/バックポケット当て布VASIC jourmini ジュールミニ トートバッグ昔の学生帽 学生帽 リアル南洋パールのペンダントトップ✩.*˚ノースフェイス ウエストバッグ、ショルダー値下げ✩.*˚ドクターマーチン BEAMS コラボ US7 ブラック Dr.martens
このページの本文へ移動

こよみを知る

くらしのこよみ

蛾(が)の一種である蚕蛾(かいこが)は、その繭(まゆ)から絹糸をとるために、古来、中国や日本で飼育されてきました。人びとの暮らしを支える大変重要な生きものですから、「おかいこさま」などと敬称をつけて呼ぶ地方もありました。孵化(ふか)した蚕蛾は、桑の葉をさかんに食べて成長し、ひと月ほど後には白い糸を体の周りに吐き出しながら繭をつくるのです。
©うつくしいくらしかた研究所

メニュー

政策

組織別から探す